由羅(ユラスティーグ・レディストア)

由羅(ユラスティーグ・レディストア)


名前:桐生由羅(ユラスティーグ・レディストア)
種:人間⇒千年ドラゴン⇒観測者
時代:紀元前3世紀以降
血縁者:--
地域:トルメスト、アジェステリア、日本
出典:『対ノ双眸』『千禍ノ哭』『黎明ノ王』『終ノ刻印』『銀ノ鏡界』『蒼赫ノ王』

千年禁咒

 『終ノ刻印』における正ヒロイン。
 本名ユラスティーグ・レディストア。由羅という名前は、まだ自分の名をはっきりと思い出せていない時に、真斗につけてもらった名。
 のちに桐生の名も名乗るようになる。

 魔王レイギルアの時代に生まれる。元々奴隷の子であったが、レイギルアによって拾われ、以後彼とジュリィ、エクセリア、レネスティアと共に暮らすようになった。成人近くになった頃、レイギルアに愛されるようになるが、由羅はこれを拒否。このことでジュリィに妬まれ不仲になり、最終的に殺し合いに至ってしまう。

 だがジュリィに敵うはずもなく、由羅は重傷を負い、死にかけていたところをレイギルアによって救われる。この時に使ったのが継承咒で、その後レイギルアはこれが原因で命を落とす。

時の呪い

 完全な継承咒でなかったこともあり、後に千年禁咒と呼ばれる呪いによって、由羅は千年眠り続けることとなる。目覚めたのは、魔王クリーンセスの時代。千年ドラゴンとして生まれ変わっていた由羅は、より高位の存在に依存しなければ己を保てないという欠陥を抱えていた。そのせいで徐々にに暴走し、当時最悪の災厄と化す。いち早くクリーンセスは介入し、これを止めようとするが、結局それは敵わず命を落とすことになった。このことが初めてレネスティアの感情を溢れさせることになり、明確な憎悪となって由羅を二百年もの間苦しめることになる。

 その後アルティージェの助けもあって少しずつ精神の安定を取り戻していったレネスティアは、自らの涙を結晶化させたアルレシアルという封印をもって、千年以上を氷漬けにした。

ジュリィとの決着

 魔王フォルセスカの時代、フォルセスカの交渉道具として、レネスティアのゼル・ゼデスからジュリィのいるジュリオンへと移されている。ジュリィがアトラ・ハシースを創立したのは全て由羅へ対抗できる手段を得るためであったが、クリーンセスやレネスティアの干渉の方が早く、手出しすることができていなかったのである。魔王と同じくレネスティアの遺産である千年ドラゴンである彼女をいずれ滅ぼす気でいたエクセリアは、千年後に封印を解き、ジュリィを使って由羅を滅ぼそうとするのだった。

 目覚め、訳が分からずアトラ・ハシースから逃げ出す由羅だったが、その途中、イリスと出会う。それが縁で、一年後に日本へと渡ることに。イリスを頼って日本に来た由羅だったが、その精神はかつて千二百年前のように、千年ドラゴンの欠陥を露にし始めていた。深夜に人を殺すために徘徊する由羅だったが、そんな中、事件を調べていた真斗と出会う。真斗を殺す由羅だったが、同時に呪いの刻印咒を刻み込まれてしまう。途方に暮れる由羅だったが、次の朝、殺したはずの真斗と再会することになる。

 エクセリアやジュリィの思惑とは違い、利用するはずだった真斗は由羅とは殺し合わず、二人を何とか和解させようとする。応じず、二人は再び殺し合うものの、かつてのように由羅が一方的に負けることはなかった。しかし結局由羅の自己犠牲は同じように働き、かつて自分を殺そうとしたジュリィを殺すことはできなかったのである。

 その後アルティージェの介入によって由羅を奪われ、取り戻すために真斗とジュリィは協力し、アルティージェを倒すことになる。

抑圧された感情

 明るい性格で、大胆かつ我侭であるのだが、どこかで控え目。文句をよく言うようでいて、基本的に真斗の言うことは聞く。千年ドラゴンの影響が出ていない限り、全くもって人畜無害である。

 千年ドラゴンという存在でありながら、戦い方を知らないため、常に自分の血を流すような戦い方しかできない。目覚めて千年以上が経過しており、同じ千年ドラゴンである凛や、アルティージェに比べても存在力は高い。エクセリアはそのことに目をつけ、自分に何かあった時の保険として、真斗の存在維持のために認識力を備えるよう教え込んでもいる。実際彼女の力により二度、真斗を助けることになる。

 一度その手にかけながらも面倒を見てくれている真斗のことを一番に想っているものの、その想いを正直に口にできないでいる。『銀ノ鏡界』ではそんな彼女の感情の反動として、鏡像であるユラスティーグが生まれてしまうが、その目的は真斗に殺されることで贖罪しようとするものだった。

 積極的になれないにも関わらず、それでも彼女は真斗が気にかける存在であり、エクセリアはそんな彼女のことを羨望してもいる。

 現在は真斗を通してエクセリアに依存しているため、精神は安定している。しかし直接エクセリアに依存しているわけではないためか、レダがイリスに依存しているのに比べて不安定で、暴走しやすい。

観測者・千年ドラゴンカテゴリの最新記事