「登場人物」カテゴリーアーカイブ

和泉裄也

 ibisノベル『悠遠ノ絲』より、和泉裄也(いずみ ゆきや)の紹介です。

 この前の記事で、ライトノベルの書き方で主人公について触れましたが、『悠遠ノ絲』における主人公であります。
 作中に出てくるヒロイン達が非日常的なキャラばかりなので、主人公は極力平凡にしよう、というのが最初のコンセプトでした。
 以下、ネタバレ要素を含みます。 続きを読む 和泉裄也

左崎凛(レダ・エルネレイス)

 続けてibisノベル『悠遠ノ絲』から左崎凛について、紹介です。

 『悠遠ノ絲』におけるヒロイン三人娘の一角である凛ですが、コンセプトは勝気だけど忠実なキャラ、でした。
 性格上、一見暴力的ではあるのですが、他のヒロインと比べて実はさほどでもなく、生活力の無いイリスや楓と違い、そっちの性能の方がむしろばっちり、というキャラですね。ちなみに作中一の苦労人かもしれません。
 以下、ネタバレ要素を含みます。 続きを読む 左崎凛(レダ・エルネレイス)

九曜楓

 今回はibisノベル『悠遠ノ絲』より、九曜楓の紹介です。

 『悠遠ノ絲』を書くにあたり、もともとこれは小説というよりはゲームのシナリオとして書いたものだったため、選択肢次第で各ヒロインのルートに分岐する、というものでした。つまり『悠遠ノ絲』にいたヒロインの一人だったわけです。

 ただ以前の記事にも書いたように、小説を書くにあたって登場人物は少ないほうがいい、というコンセプトでいったため、ヒロインでありながら敵役を担う、そんなキャラとしてデザインしました。
 以下、ネタバレ要素を含みます。 続きを読む 九曜楓

イリス・ゼフィリアード

 たまにはメインの活動であるibisノベル関連についても記事を少々。
 ibisノベルについては既刊に関しては、本家のサイトでちょこっと人物紹介をしていますが、ブログの方でも改めて別の切り口から紹介していきたいと思います。

 というわけで、一番目はイリス・ゼフィリアード。
 ibisノベルの作品は同一世界観にて扱っており、紀元前から現代までの時代の中で、ある一定の時代に焦点を当てて記述している形になっています。現代をメインに扱ってはいますが、遡ればファンタジーちっくであり、まっとうな人間でないキャラクターも色々出てくるので、活動期間が長いキャラもたくさんいます。

 イリスはそんなibisのノベルの中では主に後半部分のヒロインであり、キーパーソンにあたる人物です。
 以下、ネタバレ要素も含んでいます。 続きを読む イリス・ゼフィリアード