カテゴリー:終ノ刻印Ⅲ

2/2ページ
  • 2017.08.04

第47話 強襲

     /真斗  深夜。  公園にて、俺達は落ち合っていた。 「時間通りだな」 「当たり前だろう」  身軽な俺とは対照的に、茜はそれなりの荷物を身につけている。  帰る準備は万端らしい。  ちなみに俺は、途中まで茜を送り、その後は囮になる予定だ。意味があるかどうかは知らないが、多少の気休めにはなる。 「……確認しておくが、由羅あたりにつけられていないだろうな?」 「大丈夫だろ」  念には念をとい […]

  • 2017.08.01

第46話 国外脱出計画

     /真斗 「だからね。明日あたりがあぶないと思うの」 「うんうん。私もそう思う」  昼下がり。  柴城興信所内のテーブルに座り、何やら熱心に話す少女が二人。  淡い金髪と濃い金髪で彩られた二人組の少女は、はっきりいって日本でお目にかかれるような人種の人間ではない。  いや人間かどーかも怪しいけど。  とにかく、あまり日本人っぽくないその二人は、さっきからずっとああやって、あれこれと作戦を練 […]