投稿者:たれ たれを

15/15ページ
  • 2016.08.13

スライムの起源

 今回は今までとちょっと変わった内容を書きたいと思います。以前の記事の『転生したらスライムだった件②』で少し出てくる魔物、いわゆるモンスターについて触れました。今ではファンタジー世界にごく当たり前のように登場する彼らですが、遡っていくと、出自は色々違っており、今のようなイメージとして定着するにはそれなりの年月がかかったようです。 これを興味本位でちょいちょいっと調べてたらなかなか面白そうだったので […]

  • 2016.08.12

『転生したらスライムだった件②』 感想&紹介

 さて今回は『転生したらスライムだった件』第二巻、の紹介です。  第二巻はリムルの前に現れた六人の大鬼族(オーガ)との出会いから始まります。 ネット小説を読まれた方は、この辺りですぐにおや? と思うはずです。ネット版では無かったエピソードが追加されているんですね。 このオーガとリムルの激闘の末に、とある情報がもたらされます。それは格下であるはずの豚頭族(オーク)によって、オーガ達の村が滅ぼされたと […]

  • 2016.08.11

ライトノベルの書き方 …というか体験談

 一度書いてみたいと思っていた内容です。自分自身への備忘録も含めて、ですけどね。 ライトノベルとは何ぞや?  ラノベラノベとよく耳にしますが、明確にその定義を説明しろといわれると難しかったりします。何となく、漠然と理解しているためですね。というかけっこう曖昧で、明確に定義されているわけではないのだと思います。  それでもざっくりというならば、比較的若い世代向けの内容で、恋愛、SF、ファンタジーなど […]

  • 2016.08.09

『悠遠ノ絲Ⅰ~千年絲魂の死神~』 電子書籍化

  このブログの最初に書きました、活動方針であるオリジナル小説の電子書籍化ですが、何はともあれやってみなくちゃわからん、ということで、とりあえずやってみました。 今回電子書籍化にあたり、色んなサイトを参考にさせていただきました。 その作業の中で一番大変なのは、本体である文章を書く、ことなのですが、これはまあ、すでに出来上がっているので、あとは電子書籍化するという技術的な問題だけなのですが、機械やP […]

  • 2016.08.09

『転生したらスライムだった件①』 感想&紹介

 今回は現在絶賛お奨め作品である『転生したらスライムだった件』のGCノベルス版、第一巻の紹介です。 著者は伏瀬氏、イラストはみっつばー氏がかかれています。 まずは簡単なあらすじを。  主人公である三上悟(37)は、ある日通り魔に刺されてあえなく死亡。しかし気がつくと、別の世界でスライムとして転生していたというわけのわからない状況に。見事なまでの最弱モンスターになってしまったが、そこは気楽に第二の人 […]

  • 2016.08.08

『転生したらスライムだった件』 初めに

 さて今回は、小説の紹介です。  自分も書いてはいますが、それ以上に読んでいるわけでして。自分の肥やしになった小説などを、ブログを通じて今後も紹介していければ、と思っています。主にライトノベルですけれどね。  ここしばらくあまりラノベも読んでいなかったのですが、とりあえず本屋に行ってみても色々たくさんあって何がいいのかよく分からない。継続して購読しているもの以外で、何か新しい出会いはないものかと思 […]

  • 2016.08.07

今後の活動について 電子書籍化

電子書籍の可能性  今後の活動についてですが、現在ibisではオリジナル小説メインとなっております。 これまでは紙媒体のみでの頒布を行っていましたが、今後は電子書籍というのも視野に入れてやっていきたい、と考えています。  電子書籍化についてはこれまでいくつかお問い合わせをもらっており、そのたびに断ってきました。私個人が紙媒体に愛着があったことと、電子書籍化についての知識が不足していたからです。何よ […]

1 15